世界の叡智を学ぶ経営者の為の 「特別講義」

世界の叡智を学ぶ経営者の為の
「特別講義」

ワールドユーアカデミーでは、政治・経済・歴史・自然科学から社会学などあらゆる分野から一流の教授陣、専門家を招聘し、本物の知恵を体得する経営者の為の特別講義を開催しています。日本古来の高い精神性と文化を復興し、志高い経営者を育成するための講義シリーズです。「日本を元気にしていこう!」という経営者・リーダーの皆様のために、この特別講義はワールドユー受講生以外の方でもご参加が可能です。経営者・後継者をはじめ、幹部の方とご一緒に参加頂くこともできます。ぜひ共に志高く世界の叡智を学んでいきましょう。
講義の一部をワールドユーアカデミーオンラインで視聴することができます。
ワールドユーアカデミーオンライン無料登録はこちら


特別講義 講師


養老 孟司氏

東京大学名誉教授

藤井 聡氏

京都大学大学院工学研究科教授

鈴木 宣弘氏

東京大学大学院農学生命科学研究科教授

井上 正康氏

大阪市立大学名誉教授健康科学研究所・現代適塾 塾長

西 鋭夫氏

国際政治学者

武田 邦彦氏

工学博士

林 千勝氏

近現代史研究家、ノンフィクション作家

松田 学氏

松田政策研究所代表
元衆議院議員未来社会プロデューサー

矢作 直樹氏

東京大学名誉教授

上久保 靖彦氏

京都大学大学院特定教授

茂木 誠氏

歴史系YouTuber、著述家、予備校講師

赤塚 高仁氏

作家


講義テーマ:「日本ではどうして祖国を誇りに思う教育ができないのか」


赤塚高仁

赤塚 高仁氏
作家

昭和34年三重県津市生まれ。明治大学政経学部卒。大手ゼネコンで営業を勤めたのち、三重県津市にて、赤塚建設を30年間経営。その後、作家として執筆活動、全国各地で講演。28歳で人生最大の危機を迎えたことを機に、日本の宇宙開発、ロケット開発の父糸川英夫博士と出会い、新たな道を歩み始める。建設会社の経営者として「定期借地権で家を建てる」という新たなコンセプトを打ち立てる一方、日本とイスラエルの交流に人生を捧げた糸川博士の遺志を継ぎ、日本とイスラエルを結ぶ「ヤマト・ユダヤ友好協会」の会長を務め、イスラエルとの交流を通して祖国日本を洞察する。「やまとこころのキャンドルサービス」「人生を変える聖書漫談師」として、精力的に全国各地で講演活動を行っている。



■著書
『お父さん、日本のことを教えて!』(自由国民社)
『聖なる約束』(きれい・ねっと)
『ヤマト人への手紙』(きれい・ねっと)など多数。

 
日時 2022年7月11日(月)13:00~15:00  ※講義内容によって延長する場合があります。  チケットのご注文はこちら
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:国際金融資本と新世界秩序「大東亜戦争から近代史 日本の歴史の真実を知る 」


林千勝

林 千勝氏
近現代史研究家、ノンフィクション作家

東京大学経済学部卒。富士銀行(現みずほ銀行)などを経て、現在に至る。長年、近現代史の探究に取り組む。


林千勝,日米開戦■著書
「日米開戦 陸軍の勝算―「秋丸機関」の最終報告書」(祥伝社)、「近衛文麿 野望と挫折」(ワック)、「日米戦争を策謀したのは誰だ!ロックフェラー、ルーズベルト、近衛文麿そしてフーバーは 」(ワック)、「ザ・ロスチャイルド―大英帝国を乗っ取り世界を支配した一族の物語」(経営科学出版)がある。
「林千勝チャンネル」(動画)からも情報を発信中(オフィシャル・サイト、Facebook、Twitterを検索ください。) 」

 
日時 ①2022年7月26日(火)10:00~13:00  大東亜戦争 日米開戦の真実
②2022年9月20日(火)10:00~13:00  国際金融資本が日本を支配した「近衛文麿 昭和の乱Ⅰ」
③2022年11月17日(木)10:00~13:00  国際金融資本が日本を支配した「近衛文麿 昭和の乱Ⅱ」
④2022年12月5日(月)10:00~13:00  国際金融資本が日本を支配した「近衛文麿 昭和の乱Ⅲ」
⑤2023年2月6日(月)10:00~13:00  国際金融資本が作ったアメリカ合衆国Ⅰ
⑥2023年4月3日(月)10:00~13:00  国際金融資本が作ったアメリカ合衆国Ⅱ
⑦2023年6月5日(月)10:00~13:00  共産主義は国際金融資本が作ったⅠ
⑧2023年9月4日(月)10:00~13:00  共産主義は国際金融資本が作ったⅡ
⑨未定 国際金融資本が日本を支配した (幕末~現代)
⑩未定 日本復興のカギ
※講義内容によって延長する場合があります。  チケットのご注文はこちら
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 15,400円(1講義おひとり様・税込)


講義テーマ:「テレビが伝えない真実」


武田邦彦

武田 邦彦氏
工学博士

経営アドバイザー、富山市政策参与、名古屋大学高等研究院院友、芝浦工業大学名誉賛助員、旭化成社友、高分子学会フェロー、株式会社ラッド取締役(社外)、ダイコク電機株式会社取締役(社外)

■主な受賞歴
日本工学教育協会工学教育賞(倫理)、日本原子力学会平和利用特賞、日本エネルギー学会賞、日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)、マテリアルライフ学会論文賞、資源素材学会発表論文賞、World Materials Day Awardなど。
■職歴
内閣府原子力委員会専門委員、内閣府原子力安全委員会専門委員、文部科学省中央教育審議会専門委員、文部科学省科学技術審議会専門委員、東京大学・京都大学・東北大学・横浜国立大学・早稲田大学・立教大学・愛知大学などの非常勤講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、芝浦工業大学評議員、学長事務代理、大学改革本部長代理、教務委員長、NEDO技術委員、日本工学教育協会常任理事、JABEE工学一般審査委員長、非営利法人「おもしろ科学たんけん工房」「テクノ未来塾」理事などを経験。過去の講義動画はこちら

 
日時 2022年10月13日(木)10:00~12:00  ※講義内容によって延長する場合があります。  チケットのご注文はこちら
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


「日本復興の鍵」これからの時代に必要な学びとは?


養老孟司

養老 孟司氏
東京大学名誉教授

1937(昭和12)年、鎌倉生まれ。解剖学者。東京大学医学部卒。東京大学名誉教授。心の問題や社会現象を、脳科学や解剖学などの知識を交えながら解説し、多くの読者を得た。1989(平成元)年『からだの見方』でサントリー学芸賞受賞。新潮新書『バカの壁』は大ヒットし2003年のベストセラー第1位、また新語・流行語大賞、毎日出版文化賞特別賞を受賞した。


養老孟司,バカの壁■著書
「身体の文学史」「バカの壁」「死の壁」「超バカの壁」「養老訓」「ほんとうの環境問題」「かけがえのないもの」「養老孟司の大言論」「身体巡礼」「『自分』の壁」
「遺言。」(新潮社)「形を読む」(講談社)
「ヒトの見方」「からだの見方」「解剖学教室へようこそ」
「考える人ヒト」「無思想の発見」(筑摩書房)「唯脳論」(青土社)ほか多数

 
日時 2022年11月14日(月)13:00~15:00 ※講義内容によって延長する場合があります。  チケットのご注文はこちら
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「立ち上がれ!日本人魂」


矢作直樹

矢作 直樹氏
東京大学名誉教授

昭和56年金沢大学医学部を卒業し医師になり、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、内科、手術部などを経験。平成11年東大工学部精密機械工学科教授。平成13年より東大医学部救急医学分野教授および東大病院救急部・集中治療部部長。平成28年3月31日、任期満了退任。
日本人がかつての死生観を思い出すことでより心安らかに暮らして欲しいと願い、『人は死なない』(バジリコ)、『天皇』(扶桑社)、『おかげさまで生きる』(幻冬舎)、『天皇の国』(青林堂)などの著書を著した。
 
日時 2021年2月9日(火)14:00~16:30 ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「ウィルスの真実」


上久保 靖彦氏
京都大学大学院特定教授
京都大学大学院医学研究科
癌創薬イノベーション研究室 特定教授

■主な受賞歴
2009年 NIH FARE award受賞
2011年 「日本白血病研究基金」の研究賞を受賞
2018年 第一回兵庫医科大学緑樹会学術奨励賞受賞
2019年 日本白血病研究基金令和元年度研究賞受賞2020年5月2日 2020年3月の新型コロナウイルス感染症の流行に関連して、日本の死者数や死亡率が欧米諸国に比べて少ない原因について、「日本ではすでに新型コロナウイルスに対する集団免疫が確立されている」ことを、インフルエンザ流行カーブよりウイルス干渉を解析することで検証し、プレプリントサーバー上で発表。

 
日時 2021年の開催日が決まり次第、本HPでお知らせ致します。
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「本当はこわくない新型コロナウイルス 最新科学情報から解明する「日本コロナ」の真実」


井上正康

井上 正康
大阪市立大学名誉教授
健康科学研究所・現代適塾 塾長

1945年広島県生まれ。1974年岡山大学大学院修了(病理学)。インド・ペルシャ湾航路船医(感染症学)。Albert Einstein医科大学客員准教授(内科学)。Tufts大学医学部客員教授(分子生理学)。大阪市立大学医学部教授(分子病態学)。2011年大阪市立大学名誉教授。宮城大学副学長。キリン堂ホールディングス取締役等を歴任。現在、健康科学研究所・現代適塾 塾長。


■著書
『本当はこわくない新型コロナウイルス最新科学情報から解明する「日本コロナ」の真実』(方丈社)
『もむだけで血管は若返る 切れない・詰まらない血管マッサージ健康法』(PHP研究所)
など。

 
日時 2021年4月12日(月)13:00~15:00 ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「新通貨を具体的に知る」


松田学,東京大学,松田政策研究所,衆議院議員

松田 学氏
松田政策研究所代表 元衆議院議員
未来社会プロデューサー

1981年東京大学経済学部卒、同年大蔵省入省、2010年国政進出のため財務省を退官、2012年衆議院議員、2015年東京大学大学院客員教授。現在は松田政策研究所代表として、経済、財政金融、通貨、外交・安全保障、国際情勢、医療などの社会保障、危機管理、防災、ITや暗号通貨などを軸に、未来の社会システムの構想、政策提案、発信活動などを展開。東京大学でのサイバーセキュリティに関する政策提言活動を活かし、情報セキュリティやブロックチェーンの社会実装の旗振り役として各種事業や啓発活動に従事。最先端の情報技術の活用による防災・減災革命や未来の「協働型コモンズ社会」実現に向けた「ジパングプロジェクト」にその主唱者として携わる。また、未来の素材革命に向けてバサルトファイバーの普及事業を推進。

武田邦彦

武田 邦彦氏
中部大学総合工学研究所特任教授

経営アドバイザー、富山市政策参与、名古屋大学高等研究院院友、芝浦工業大学名誉賛助員、旭化成社友、高分子学会フェロー、株式会社ラッド取締役(社外)、ダイコク電機株式会社取締役(社外)
■主な受賞歴
日本工学教育協会工学教育賞(倫理)、日本原子力学会平和利用特賞、日本エネルギー学会賞、日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)、マテリアルライフ学会論文賞、資源素材学会発表論文賞、World Materials Day Awardなど。
その他の講義はこちら
過去の講義動画はこちら

 
日時 2021年9月16日(木)13:00~15:00 ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円(おひとり様・税込)※この講義は経営者の方のみご参加いただけます。


講義テーマ:「遺伝子ワクチン最新情報」


髙橋徳

髙橋 徳氏
ウイスコンシン医科大学 名誉教授
統合医療クリニック徳 院長

関西の病院で消化器外科を専攻した後、渡米。ミシガン大学助手、デユーク大学教授、ウイスコンシン医科大学教授を経て、現在ウイスコンシン医科大学名誉教授。主な研究テーマは『統合医療』と『オキシトシンの生理作用』。2016年名古屋市に『統合医療クリニック徳』をオープン。


■著書
『人は愛することで健康になれる』(知道出版)、『あなたが選ぶ統合医療』(知道出版)、『オキシトシン健康法』(アスコム)など。

 
日時 2021年9月25日(土)14:00~15:30 ※この講義は終了しました
開催場所 本講義はZoomにて開催します。
参加費 5,500円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「政治思想マトリックスで見る日本史2」


茂木誠

茂木 誠氏
歴史系YouTuber、著述家、予備校講師

駿台予備学校、ネット配信のN予備校で世界史を担当し、iPadを駆使した独自の視覚的授業が好評。世界史の受験参考書のほか一般向けの著書に、『経済は世界史から学べ!』(ダイヤモンド社)、『世界史で学べ! 地政学』(祥伝社)、『ニュースのなぜ?は世界史に学べ』シリーズ(SB新書)、『超日本史』(KADOKAWA) 、『「戦争と平和」の世界史』(TAC)、『米中激突の地政学』(WAC出版)、『テレビが伝えない国際ニュースの真相』(SB新書)、『政治思想マトリックス』(PHP)など。YouTubeもぎせかチャンネルで歴史と時事問題について発信中。
 
日時 2022年3月14日(月)13:00~15:00   講義90分 質疑応答30分 ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


農業消滅: 農政の失敗がまねく国家存亡の危機①・②


鈴木宣弘

鈴木 宣弘氏
東京大学大学院
農学生命科学研究科教授

専門は農業経済学。82年東京大学農学部卒業。農林水産省、九州大学大学院教授を経て2006年より現職。FTA産官学共同研究会委員、食料・農業・農村政策審議会委員、財務省関税・外国為替等審議会委員、経済産業省産業構造審議会委員、コーネル大学客員教授などを歴任。


鈴木宣弘,食の戦争■著書
『食の戦争』(文春新書)、『悪夢の食卓』(KADOKAWA)、『農業経済学 第5版』(共著、岩波書店)などがある。

本講座は2回連続講義です。1回のみのご参加も可能です。

 
日時 ②2022年4月5日(火)10:00~12:00   ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「コロナ禍・ウクライナ侵攻と日本経済」


藤井聡,京都大学,工学研究科教授

藤井 聡氏
京都大学大学院工学研究科教授

1968年生。京都大学卒業後、スウェーデンイエテボリ大学心理学科客員研究員,東京工業大学教授等を経て現職。2012年から2018年まで内閣官房参与。専門は、国土計画・経済政策等の公共政策論.文部科学大臣表彰等、受賞多数。書『大衆社会の処方箋』『列島強靭化論』等多数。テレビ、新聞、雑誌等で言論・執筆活動を展開。東京MXテレビ『東京ホンマもん教室』、朝日放送『正義のミカタ』、関西テレビ『報道ランナー』、KBS京都『藤井聡のあるがままラジオ』等のレギュラー解説者。2018年より表現者クライテリオン編集長。
 
日時 2022年4月11日(月)13:00~15:00   ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)


講義テーマ:「占領神話の崩壊」


西鋭夫

西 鋭夫氏
国際政治学者

スタンフォード大学 フーヴァー研究所 リサーチフェロー日本では報道されない情報、日本人が分からないような世界の情勢などを、西鋭夫氏が世界最高峰のシンクタンクであるフーヴァー研究所で培った経験やネットワーク(情報源)を元に伝えるサービス。
PRIDE and HISTORY 西鋭夫のフーヴァーレポート

1941年大阪生まれ。関西学院大学文学部卒業後、ワシントン大学大学院に学ぶ。同大学院で修士号と博士号取得(国際政治・教育学博士)。
その後、米大手広告代理店J・ウォルター・トンプソンに勤務。1977年スタンフォード大学フーヴァー研究所博士号取得研究員に就任。
その後日本大学大学院総合科学研究科教授、同大学国際関係学部教授を歴任。
現在は麗澤大学モラロジー研究所教授を兼任する。
2016年には論文“美学の國を壊した明治維新”が高く評価され、アパ日本再興財団「真の近現代史観」懸賞論文最優秀賞を受賞した。


■著書
『アメリカ帝國 滞米50年』(2020年/ダイレクト出版)
『國破れてマッカーサー』(2005年/ 中公文庫 ・ 中央公論新社)※原書「Unconditional Democracy」(1982.Stanford University Hoover Institution Press出版)
『マッカーサーの「犯罪」秘録 日本占領』上・下巻(1983年/大手町ブックス)
『富国弱民ニッポン』(1996年/広池学園出版部)
『日米魂力戦 敗けるなニッポン』(2003年/中央公論新社)
『新説・明治維新』(2016 年/ダイレクト出版)

 
日時 2022年6月21日(火)13:00~15:00    ※この講義は終了しました
開催場所 ワールドユーアカデミー セミナールーム  アクセスはこちら
参加費 一般 8,800円/学生(中学生以上) 3,300円(おひとり様・税込)

●キャンセル料は以下の通りです。キャンセルの受付は、弊社営業日内とさせていただきます。
<キャンセル料>30日前迄20%、10日前迄30%、3日前迄40%、以降100%
● 定員になり次第、締切りとさせていただきますのでご了承ください。