神様が下さる試練(テーマ)は人を強くする力

春の桜も美しいこの頃、如何おすごしですか。
ワールドユーの仲村です。

さて最近コロナショックがひろまる中、今まさに私達一人一人が、どのようにこの出来事を受け止め行動していくのか、世界的に問われているようですね。

私達の思う通りにならない、どうしょうもない事が起こった時、もし神様がいるという考え方を採用してみたらどうでしょう。

神様は意味のある試練(テーマ)しか、ギフトしないという前提で、全てを受け止めた時、神様にマルをもらえるような考え方や行動とはどのようなものでしょう。

捉え方を大きく3つに分けて考えてみました。

1.何事も否定的に考える。

不安やパニック、恐れを煽る。
大変なところにだけフォーカスを当てる。
不安や恐れを煽って、人の動きを止めるつまり経済を止めてしまう。
また現状から未来を予測してこのままでは、会社が潰れるのでは・・・などとさらに周りを暗くする。

私は今回のコロナショックは、情報ウィルスによる人災だと思っています。

実際感染しても80%は軽症、元気な人はコロナにかかっても全く気づいていない。寝ていたら知らない間に直っていた、なんていうことが事実です。軽く考えてと言っているのではないです。必要以上に深刻になってほしくないのです。

それにしてもネガティブな情報の影響力は凄いですね。集合催眠みたいになって、潜在意識に刷り込まれていくので、観測化効果というのでしょうか。思いが具現化していきます。

例えば、あいつは悪い奴だ!と信じ込めば、全て悪い奴フレームでみてしまいます。普通に挨拶・表現・立ち居振る舞いをしていても何か嫌だと思ってしまうから恐ろしい。

そしてこの情報を拡散してしまいます。これを何度も聞くと潜在意識に刷り込まれ、もうゼロポイントでは見れなくなってしまう。

ワールドユーで学んでいる、受講生の皆様は(体験による記憶学習)さすがに冷静に見ておられると思いますが、今一番怖いのは、動きを止めて経済を悪化させる事です。

元気であれば大丈夫、死ぬときは寿命です。
お役目意識があれば、大丈夫です。

 

2.何事も好ましい、嬉しい、楽しい、幸せと考える

出来る事と出来ない事を見極める賢さが、今は特に大切です。いくら考えても自分の力では、どうしょうもない事なら前向きに受け止めて行動してみては如何でしょう。

先ず不安にならないように出来る事は、やっておきましょう。
お金を緊急対策用に貸してくれるなら資金確保をする。
正確な情報(リソース)だけを集める。
家族や社員の免疫力を上げる取組みをしておくなど。

ワールドユーでは2年前から社員全員の心身ともの健康で免疫力を上げる為に、社員一人一人と経営者もしくは幹部が、1ヵ月に1~2回程度、15分くらいの1on1ミィーティングを文化になるまでコツコツ取り組んできました。

主な内容は、睡眠時間の確保・食事の内容(バランス)・お風呂に入っているか(代謝とリラックス)などです。

また笑顔や大笑いは免疫力をあげるので、毎朝出勤したらダンスや太鼓練習など運動を文化として導入しています。ですからヒーローズclubの社員たちは日々の教育と活動で超元気です。

動画にあるので、是非ヒーローズclubの会社をご覧ください

ワールドユーアカデミー/ヒーローズクラブYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC3ULbNt5-DFM0aPZdhRwi7w/videos

免疫力を上げる対策は、日々実践しています。

少し前までは教育にダンスや太鼓を、取り入れている意味が解らないと言われもしましたが、楽しく笑顔溢れる元気なチームを、育成して来た事実は安心に繋がっています。

次に情報ソースですが、誰と一緒にいるかで全く違ってきます。何事も否定的チームに所属していれば、その内容しか集まって来ません。

同じような波動のチームが集まるので、不平不満・泣き言・文句・悪口・愚痴ばかり聞くようなチームなら、そっと離れて、振動数の高いチームと関わってみませんか。
きっと情報が違いますよ。

誰といるのか?はとても重要です。何事も好ましく受け止める振動数の高い、善きチームと共にいれば、この瞬間も元気で幸せでいられます。

さてこの状況の中で、さらに楽しい・嬉しい・幸せな考え方の過ごし方って何を優先しょうかなぁ・・・と、思いながらピンクに輝く桜並木を、風に吹かれて、ぼんやり歩いていると、ふと魂の声が聞こえてきました。

久しぶりではないでしょうか?こんなにも忙しい経営者やリーダーのスケジュールが、ぽっかりと空くなんて!!

私達も3月はヒマラヤで世界一標高の高い小学校と、ヒーローズclubの和太鼓を通じて文化交流する予定でした。また体育館が大雪で完全倒壊したので、それも支援活動し、その後すぐにヒーローズclub和太鼓チーム・ラスベガスチャレンジの打ち合わせに渡米する予定でした。

それが入国できなくなり、すっぽりと奇蹟の様にスケジュールが3週間あいたのです。本当に久しぶりです。

全ての事に意味があるとして、では何の為に神様は私達に時間を下さったのかなぁ~と、自問自答した時、今までやろう!やろう!と思っていて後回しになっていた事が、走馬灯のようにクルクル浮かび上り!

ワクワク、テンションが、上がりまくりました。
お~今なら、あれも出来る!これも出来る!!

さっそくヒーローズの仲間に来月から取り組んでもらおうと思っていたVision経営を実現する戦略情報を、2020年積極に行動する、行動コミットチーム(ステージ4に挑戦チーム)に投げかけました。みんなやる事が、いっぱいあって楽しく大わらわ超盛り上がっています。

具体的に未来をクリエイトする戦略があるのは元気になります。
暇にすると振動数がさがります。楽しくやる事がいっぱいあると、落ち込む暇もないのです。

こんなご時世ですが、ヒーローズclubの、行動コミットメンバーはお客様が増え売上が伸びています。毎月過去最高売り上げの更新やご紹介の新規お客様がドンドン増えています。備えあれば憂いなし。コツコツ新時代に合せた準備と修行してきたお陰様です。

2021年に向けての準備や、後回しにしていた事に取り組めるのは幸せです。

さて今までに「たまにはゆっくりしたいなぁ~もし時間があったらなぁ~」なんてつぶやいた事はないですか?史上初世界中のビックチャンスかもしれません。

ところで私は世田谷区の住宅街に住んでいるのですが、今まで見たことのない光景が拡がっていました。平日の昼間お父さんと小学生の子供達が、キャッチボールをしています。思わず笑ってしまったのですが、長年の運動不足がたたってかお父さんの肘が上がらず、とんでもないところにボールが飛んで行きます。

子共は「お父さんコントロールなんとかして!もう少し右だよ~。」なんて楽しそうな声をかけています。父親と目が合って照れくさそうに苦笑い「いゃ~久しぶりですよ。キャッチボール!!」お父さんも嬉しそう。大丈夫、子供達はみんな元気です。

もし出来る事はすべて準備して、ゆっくり過ごせる時間があったら何をしますか?
会社の在り方や働き方について、根本的に見直すチャンスかもしれません。

今までの働き方でいいのか。

本当に何をしたいのか。
どんなチームを創りたいのか。
時代の変化のなかで、どんな未来を創造していくのか。
自分と向き合う良い時間です。

 

3. 何事も全部感謝してしまおうと考える。

私達は体験や経験から多くの事を学びます。

私達の諸先輩方も、時代のうねりの中で今まで誰も経験したことのないようなあらゆる試練(テーマ)を乗り越えて、その度ごとに魂は成長し、子供たちの未来を守り、豊かな日本を創って来てくれました。(感謝)

大変な時は素直に学ぶチャンスです。今度は私達がこの試練(テーマ)で、何を学びパラダイムシフトするか問われています。

ワールドユーに全国から来られる経営者の皆様は、優しくて素敵な働き者ばかりです。

しかし言葉にはしませんが、出来る限りのあらゆる努力を尽くしそれでも同じ悩み事から抜け出せず、同じプログラムを無意識的に繰り返しどうしていいか分からない四方八方が行き詰った時、何となく直感で弊社に集まって来られるようです。

参加企業様の特徴は30年40年60年100年を超える長寿企業様がほとんどです。
時代の変化に対応する新たな情報を獲得する為に、過去の習慣に捕らわれないで、風の流れを感じて、帆を張ってたどりつくような感じです。

なぜなら創業以来弊社は営業もいなく、何となく皆が自然に集まってくるパワースポットみたいな所だからです。

正直にいって、仕事も人間関係もお金のことも何一つ困っていなければVision経営にシフトする学びに、たどり着く事は無かったかもしれません。

戦争をしていた昭和の戦略では上手く行かず、ましてや平和で豊かな平成生まれの子が30歳を過ぎ、価値観は大きく変化しまくっています。

令和新時代は、物からチームの魅力へ。正しさから楽しさへ。
分離から統合へ、今までの考え方をシフトしないと報われません。
更に突然のコロナショックではどう対応して良いのかわからない。

しかし実はこのホトホト困った時が、最高のチャンスです。なぜならこの瞬間、空いているところは天だけなのです。四方八方が塞がって、どうしょうもなく空を見上げ私達は今までの、古い考え方から新しい時代に呼応する考え方へとシフトするタイミングに来ているのです。

ワールドユーに経営者が集う要因は数多くありますが、
根幹となる理由は三つです。
① 魂の格つまり考え方のステージを上げる方法がある。(9段階)
② 最高に魅力的な善き仲間が出来る(社内・社外に)
③ 他力の風が吹く、お客様に愛され応援して頂ける活動がある。
この3つの方法が、新時代では業績と直結しています。

神様がワールドクライシスを、試練(テーマ)としてギフトしてくれたのなら、今こそ「普通では、常識ではこうでなければならない」というような古い思考を一旦わきに置いて、魂の声に耳を傾けてみませんか。

真の働き方、働きたいチーム、人生と仕事の繁栄
もう戦い、競うのではなく、和の心で、日本を元気に愛と楽しさを響かせて生きたいのです。

「何もかも自分達の思い通りにならない」と悩む人生から一旦立ち止まり、「何もかも自分達の思い通りにならなくて当たり前」「今こそ考え方をシフトするチャンスなんだ」と思えば、「ありがたいなぁ~」と感謝して学ぶ事ができます。

新時代の夜明けに相応しい自由でクリエイティブなリーダーに、考え方をバージョンアップして、楽しく冒険していきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
いつかお逢い出来る奇蹟を楽しみにしています。

愛と光と感謝をこめて・・・・仲村恵子(^_-)-☆

関連記事一覧



PAGE TOP