Vision経営サポート 山崎 登

山崎 登  Noboru Yamazaki


「会社を良くして売り上げを上げること、それが社員の幸せに繋がるだ」と信じて走り続けていた過去の自分。
現実は、20年連続の増収増益の一方で人がどんどん辞めていく。自分も社員も疲れていき、まったく幸せに繋がっていませんでした。

私がワールドユーの学びに出会ったのは、辛いということも自分で感じないくらい不安を隠して、自分が何をしているのか分からないまま走り続けている、まさにそんな時だったように思います。

「本気で社員と学び始めた」

そこから一歩一歩「心の仕組み」を学び、心から「こんな世界を見たい」と思えるビジョンを、社員と立場を越えて語りあう同志になることができた時、光が見え、心がすごく楽になったことを鮮明に覚えています。

「見たい世界は同じだった」共にビジョンを目指す同志に

そうして増収増益を続けながら、50%以上だった離職率も、定着率97%になった頃、気が付くと折に触れて他の経営者の方々から相談を受けている私がいました。
リーダーの辛さも、辞めなければならなくなってしまった社員の辛さもわかる今の私だからこそ、自然に寄添うことができはじめたのかもしれません。

今になってわかるのですが、ワールドユーアカデミーの学びは、見事な道のりになっていて、それが積み重なって、間違いなく仕事と人生が繁栄するプログラムが組まれています。

「仕事と人生の繁栄の道へ」

ここには、何のために生きるのか?何を目指していきたいのか?会社の仲間と一緒にビジョンを見つける場があります。
それを本当に見つけることができたから、私たちは今、そのビジョンにとって何が必要かという決断ができています。

「何の為に生きるのか」仲間と共に探求する

一番の変化は、私の中に根深くあった「不安」という感情に気づき、手放せたことです。ワールドユーアカデミーのプログラムで自分と向き合うことで、不安が「希望」や「信頼」に変わっていき、更にそれが本来、私の中にある“守りたい”という気質からきているものだということもわかりました。それまでは様々な事が起こる度に不安になっていた私が「守るためにはどんなあり方をすればいいのか?」という捉え方に変わり、本来の強みだったことに気づくことができたのです。

「自分自身と向き合う中で、人間力が磨かれていく」

この気づきがあったからこそ、2年前、多額の売上被害にあった時も不安に襲われることなく、社員が一丸となって会社を立て直し、結果的には被害額をすべてカバーして黒字にするという奇蹟を起こすことができました。これは、不安な状態では絶対にできなかったことです。ここで学ばせていただいて、幹部一人ひとりが明るく、強く、生き生きと健康になり、ビジョンを描き共有することで、みんなで乗り切ることができました。

「明るく、強く、みんなで乗り越えられるチームに」

「仲間がいると絶対に乗り越えていける」ということが証明された出来事でした。

ワールドユーアカデミーで学びはじめて7年目。あと2時間で倒産寸前の危機、青天の霹靂のような多額の売上被害、生死をさまよう経験。ありとあらゆる試練を乗り越えてきました。そして、試練があるたびに私自身と、幹部全員の成長、貢献、信頼、絆の強さが増しているのを実感しています。

「試練の先に仲間と見た景色が一生の財産に」

だからこそ、困難に遭遇しても、仲間と一緒に取り組めば絶対に乗り越えていけるし、必ず進化して立ち上がることができるという確信があります。そんな私が現役の経営者としてみなさんの希望の光となり、お伝えできること、お役に立てることがあるのではないかという想いで、みなさんに寄り添って一緒に目の前の山に登っていくサポートをさせて頂きたい。貢献の道を歩んでいきたいと強くコミットするようになりました。

「一緒に目の前の山を一歩一歩登っていく」

経営者は先頭に立って大変な思いをして社員を抱え、荒波を乗り越えて苦しみながら日々を生き抜いています。成果を出していても想定外のトラブルが起こり、どうしていいかわからないという時もあるかもしれません。以前の私がそうでした。

「リーダーという存在の尊さを伝えたい」

私がリーダーのみなさんにお伝えしたいのは、リーダーという存在の尊さです。リーダーの存在がどれくらい人に幸せをもたらすかを私たちはまだ気づいていません。リーダーの存在こそがみんなの幸せを作っていく、ということを広めていきたい。リーダーが自分のすばらしさに気づいて本当に強いチームを作ることに貢献していきたいと思っています。リーダーが目覚めて、立ち上がった時、大きなエネルギーが生まれ、すばらしい世界が生み出されていくのです。

自分たちが先頭に立って、まずは自分たちの社員の幸せ、家族の幸せを追求し、そこに関わる人すべての人の笑顔、喜ぶ声、温かい雰囲気を生み出すことに全力を尽くし、みんなでよくなろう、ここから日本を、世界をよくしていこうという場を、ここに集まるリーダーたちが作り上げています。

「最高のチームの一員に」

幸せな社会の縮図である最高のチームの一員として仲間になってくださるリーダーのみなさんの参加をお待ちしています。


ヒーローズクラブ会社様 記事一覧

会社名をクリックすると、インタビュー記事がご覧いただけます。


受講企業様 記事一覧

会社名をクリックすると、インタビュー記事がご覧いただけます。



PAGE TOP