シンギングボウルを活かしたマインドフルネス瞑想 

mesokoza-bana

美しい音色と倍音で脳波を
リラックスさせるシンギングボウル

 このマインドフルネス瞑想講座では、脳波をリラックスさせ誰もがよりたやすく
マインドフルネス瞑想を実践して頂く為にシンギングボウルを取り入れています。

脳を活かすマインドフルネス瞑想

 健康は脳が99%決めると脳科学者、ダニエル・エイメン博士は臨床しています。確かにあらゆることに脳は関わっています。では脳を正しく活性化させる生活習慣とは何なのでしょうか?具体的には良い食べ物を食べる、十分な睡眠をとる、リラックスする、瞑想する、心の病気を治療する、運動する、などが挙げられます。そんな中で、誰にでも生活習慣に出来る、脳にとても良い瞑想の数々を基礎から学んでみませんか?企業でも、教育でも集中力を高め、創造力の源となる瞑想トレーニングは高い成果をあげています。自分自身の脳の為にマインドフルネスを体験しましょう。

mesokoza-imag1

 3,000年前からチベットの高僧が使用してきたと言われるこのシンギングボウルは豊かな音色を醸し出す倍音と共鳴を引き出す振動を奏でるボウルです。シンギングボウルの深く強い振動は迅速に体の細胞レベルに
届き、気持ちを落ち着かせるα波を誘発する事でも知られています。身体においてはその振動は血管、リンパ、神経、静脈などを刺激して、何か塞がっている物を取り除き、身体の部分の緊張を取り除いてくれます。一方、長く続く倍音は外の雑音を排除し、心を内面に向けさせ、ポジティブなエネルギーを心に湧き出させてくれます。

チベタンシンギングボウルは、
次の方法で私達の能力を向上させるよう脳を刺激します。

■ストレス関連障害を治癒(以下を参照のこと)  
■解毒、細胞および「骨の神髄」レベルまで 
■ストレス解放、自分自身を癒すために心身を解放
■頭痛、疲労感、不眠、月経困難からの救済
■消化器障害、感情的な不均衡、関節または筋肉痛
■管理や学習課題の解決
■アイディアの創出 
■学習能力増加
■瞑想状態を深くする
■集中力の増加 
■メンタルの強化
■より深い眠り

mesokoza-imag2

【基礎①で学ぶこと】
・シンギングボウルの歴史 と扱い方
・シンギングボウルの響かせ方  ボウルと同調する
・ シンギングボウルを活用したマインドフルネス瞑想 ①
 1日のはじまりに体と心をフレッシュにする
・ひとつのボウルで出来るテクニック
 身体の調整とリラクゼーション

【基礎②で学ぶこと】
・ひとつのボウルで出来るシンギングボウルセッションの基礎
・全身のバランスを整える
・ストレスの解放
・不眠・疲労・痛みの回復
・チベタンマントラを活用した瞑想法
・心の中心をひらく
・バランスを見つける
・深いやすらぎへの瞑想

ワールドユーの講座を初めて受講される方は、無料体験説明会をご利用下さい。

kaisai-b

PAGE TOP