~マインドフルネスへの道~

「内省内観合宿」屋久島 4泊5日/東京

静寂な神々の島で自分自身と向き合う

ひかりの雨ふる神々の島と呼ばれる屋久島。太古から数千年と生きる屋久杉に守られる深い森と陰陽山として名高い山懐に抱かれて、深く自分自身を見つめる内省内観合宿です。ワールドユーの内観合宿では、まず「自分はどのように人生を生きていきたいのか」という事を観るところからはじまります。

仕事では何を成し遂げたいのか?
家族とはどのようになりたいのか?
自分自身が望む人生とは?

私たちの目指す内観とは、だたありのままを観るだけではなく、自分自身に真摯に向き合う事により「人生や仕事や家族関係が確実に望む方向へ変化する」その結果をもって帰って頂くとても深遠な変化の為の5日間です。

 

内観の中で自分自身のやりたいことが素直に聞こえた時、同時に何が自分自身を制限しているのかという心の旅が穏やかにはじまります。
目の前に雄大に広がる山々、鳥の歌に耳を傾け、水平線に沈む夕日、満点の星空を眺め、自然のリズムを感じながら取り組んでいく内観は、今までの制限をゆっくりと溶かし大きく変化することを助けてくれます。
内観が初めての方も、困難に思えるような方も、15年以上、数千人の内観に寄り添い続けた実績のある講師が、お一人お一人の内観を大切に、人生を大切に、その方にその時に最も適した進め方でしっかりと寄り添ってまいります。安心してお越しください。
自分自身の世界観(考え方や心の在りよう)が変われば、現実は自然と変化せずにはいられません。数多く経営者・リーダーの皆様が繰り返し訪れるその真実をぜひ体験にいらしてください。ご参加者の皆様の感想も読んで頂ければ嬉しいです。
内省内観合宿で皆様の人生を変化させる旅をご一緒できることを願って、これからも心を込めて準備し精進しお待ちしています。

※確実に結果を出して頂く為に、事前にワールドユーのプログラムへご参加されている方が対象となっております。まずはベーシックコースよりご参加ください。

プログラムの無料体験説明会はこちら

※屋久島へのご参加が出来ない方の為に東京にて4日間の内省内観をおこなっています。詳しくはお問合せ下さい。
お問合わせはこちら

  1. 受講生の声
  2. プログラム

受講生の声

「もっと人間らしく生きていこうと思う」
 必死に自分に向き合えた。自分が望む世界は「みんなが仲良くて明るい世界」今までこんなことも忘れてた。気付けなかった。個人セッションでは、自分は100か0で生きていることに気づかせてもらった。白か黒か徹底的にやるか、完全にやらないか。親しくなるか絶交するか。そんな風にやるのが当たり前だと思っていた。だから部下、チームメイトにも押し付けていた。けどこれからは、生まれかわった人間として、もっともっと人間らしく、自分を出して生きて行こうと思う。合わない人も沢山いるだろう。けどそれを尊重し、身近にいる沢山の仲間との絆を深めていこう!みんなそれぞれの価値がある。ぼくだってそう!新しい人生を明るく仲良くやろう!サポートありがとうございました。共に学んでくれた皆様に感謝!!

「経営者は本気で社員の幸せを願ってくれている」 
 驚きは経営者様の本気でした。最初は少し引いて、合わせていましたが、バスの中の会話などで、この人たちは本気でよくしたい、社員と分かり合いたい、地域、日本、世界をもっと幸せにしたいと願っていることを感じました。私をこの場所、そして学ぶチャンスを頂けたことに感謝します。社長が私を選んでくれた事が嬉しく、本気で私の幸せ、そして社員の幸せを考えてくれている…。本当にありがたいです。私は、このワークで自分が愛されて良い、無償の愛に包まれて生まれてきたことを知りました。誰も相手を傷つけたいと思っている人はいない、みんな苦しんでる。きっと会社、家族に変えるとまた同じ悩みを感じることもあると思いますが、何か心に温かい火がついているので、その気持ちで向き合えると思います。最後に食事中など、どの経営者も私の悩みを聞いてくれて、色々なアドバイスを自分の体験を交えながら、話してくれ、本当にありがとうございました。

「解決できないと思っていたことも乗り越えられた」
 今回のワークは過去最高に良かったと私は感じました。リーダーとして、真に自分と向き合うことの大切さを感じ、何をやるべきで、何をすてる必要が、何故必要なのかが腹に落ちました。安心安全なフィールドでの共通体験とコミュニケーションは、今まで解決できないと思わせてしまっていた過去の記憶をも乗り越えることが可能だと改めて強く感じました。これからは勇気をもって決断し自分自身と向き合います。恐怖を感じながらもその中にも楽しみを発見出来る様な心の豊かさをもってチャレンジします。本日までの5日間有難うございます。最高の仲間と共に学べることに感謝。それをサポートしてくれる仲間に感謝。

「社長と同じ時を刻みビジョンに向かう」
 屋久島で統合ワークを受けれる喜びを感じました。とても良い状態のまま5日間保てる。特に朝の瞑想は屋久島のにおい、体をなでる風、小鳥のさえずり、はるか向こうの水平線の中で行え、自分と向き合う時間をしっかり取れました。あまり触れたくなかった過去と真摯に向き合い浄化され、心の奥底で滞っていた制限から解き放たれた気がしています。社長と共に一緒の志を持って同じ時を刻めた事で共鳴する事が増え同じVISIONで進める自信が増えました。

「ゆっくりと自分にイノベーションが起きる」
 やらないコトを決める。やりたいコトができる社会を創る。そんなコミットが出来た4日間でした。ゆっくりと自分にイノベーションが起きる。起こすための時間を作り、孤独を大切にすること。不安も、ただ怖がり、未来への置き用もない想像を膨らませるのではなく、人を守る為に、ただ愛するための感情として、そのエネルギーを使っていく。我欲も執着も自立できないもただエネルギーとして、そのパワーをVISIONのためにつかう。世界を動かすのは行動。ただたくさんの時間を働くのではなく、人がやらない事、反対されること、自分の道を進めという魂からの言葉を大切にすること。人として、あと70年くらいの人生を何のために使うか。人を幸せにするために動く、動く、動く。今いる人を大切にして、本当に自分がVISIONを生きることをコミットする。そして、ただ行動する。見た世界を自分が中心になって作る創る。ありがとうございます。

「自然に囲まれて素直な自分に戻れた」
 今回初めて統合ワークに参加して、5日間で自分でも良くは分かりませんが変化を感じることが出来ました。家族や仲間、友人に素直に「ありがとう」と言えるようになりました。個人セッションで自然と流れた涙は、絶対に忘れることはないと思います。屋久島の自然に囲まれて、新しく生まれ変わった気分です。正直、来るまでは憂鬱で早く帰りたいと思っていましたが、今はまだ帰りたくない、そんな気分です。いつもの日常では空をみていなかったな、当たり前ですが、「あー、雲が流れているな」「星が近いな」そんな素直な自分に戻れたことに感謝します。5日間ありがとうございました。

内省内観合宿 屋久島 4泊5日間

1日目 14時開始
2日目 終日研修
3日目 終日研修
4日目 終日研修
5日目 11時解散

ワールドユーのメソッドを受講され、ビジョン経営へと歩む経営者・幹部の方々の体験をご紹介しています。

プログラム中に屋久島やカナディアンロッキーでの合宿を実施しています。大自然の中でチームの絆を深め、ご自分と向き合い、心身の調和をもたらす貴重な経験をしていただきます。



PAGE TOP